メルカリshopsに登録してみた。利用ユーザーの多さを最大限活かしてみたい!

スポンサーリンク
レザークラフト

こんにちは。

L&Tcraft おうちクラフターのかずたか(@ouchicrafter)です。

 

メルカリshopsに登録してみました。

いつもは不用品を売ったり、色々な物を買ったりするのに使っている「メルカリ」です。

この度メルカリshopsが追加されたということで、色々調べてみました。

今までのメルカリと違うところはこんな感じでした。

  1. アカウントはほぼ別物
  2. 今までの取引評価は引き継がない
  3. 扱う商品によっては資格が必要
  4. いいね、などの機能が無い
  5. 売り上げはメルペイなどにチャージされない(口座に自動振り込み)
  6. 現状アプリだけで使える

 

また同じところはこんな感じ。

  1. 購入の時にメルペイなどの残高が使える
  2. メルカリのユーザーがそのまま直結する

それぞれお自分なりにお話していこうかと思います。

 

スポンサーリンク

メルカリと違うところ

アカウントはほぼ別物

アプリへのログインは今までと同様のアカウントで出来ます。

ただし、メルカリSHOPSはネットショップなので販売者は本名を晒すことになります。

同じアプリの中で販売するアカウントが2つあるということです。

 

ショップのカテゴリを選択しても、買う時はメルカリ側のアカウントのままになります。

あくまで「販売側」のアカウントになります。

 

今までの取引評価は引き継がない

メルカリで積み重ねた評価はショップには引き継げないようです。

多くの取引を今までずっとやってきていたなら、「評価の高さ・件数」での優位性がなくなっちゃいますね。

まぁ、最近始まったばかりのサービスですし、ショップを開いている人たちもそんなに多くないので先行優位性はありそうです。

(今はまだ利用も申請性なので実際にオープンしている人も少ないと思います。)

 

扱う商品によっては資格が必要

私はハンドメイド商品の販売をしているので特に資格は必要ないです。

扱う商品が「中古品」「食品」「薬品」「化粧品」にあたる場合は専用の資格が必要になるとのことです。

商売をするのであれば当たり前のことですね。

古物商取引、とかそんな感じのやつです。

扱う商品は要注意です。

 

いいね、などの機能が無い

いいね、もそうなんですが、閲覧数やコメントなんかもありません。

今自分の商品がどれだけ注目を浴びているかがわからないんですよね。。。

これは結構モチベーションに直結しそうな気がします。

売れていなくても、ある程度見られていたり、いいねが押されていれば、

次にどんな手を打てばいいか、なんとなくわかると思います。

コメントは折角値引きのの対応をしなくても良い、というメリットを潰しかねないので

DM的な感じで未購入者との接点があるといいな、と思いますね。

自分のサイトに誘導すれば良いってことなのかな?

 

売り上げはメルペイなどにチャージされない(口座に自動振り込み)

普段の買い物をメルペイで使う人はこれができたらめちゃめちゃ良いでしょうね!

自分はもっぱらPayPayなので、この項目は自分にとってデメリットにはなりませんけど。

メルカリ内での買い物も結局メルペイの不足分はクレカですし。

ただ、口座への振り込みが手動でできないのはいただけないなー、という感じでした。

5,001円以上の売上金があったら自動的に振り込みがされるということらしいです。

しかも振り込みには手数料が取られるので、毎月コンスタントに売れ始めると

5,001円以上の売り上げに近ければ近いほど勿体無くなってしまいます。

ここはなんとか直してほしいなー、メルカリ(ソウゾウ)さん!

 

現状アプリだけで使える

つまりPCではショップは使えないと言うことです。

販売側も購入側も、です。

メルカリを使う時は大体スマホなので、見慣れているし操作も慣れてるんですけど

商品紹介を入力したりたくさん文字を入力する時はやっぱりPCのがいいですよね。

今後はWEBページも作れるようになる、とかなんとか書いてあったので

PC版も使えるようにはなると思います。

ただ、今はまだ先行申し込み状態ですし、すぐには無理だろうなー、と思っています。

メルカリと同じところ

購入の時にメルペイなどの残高が使える

購入時のアカウントはメルカリのアカウント(匿名の方)なので

メルペイなどメルカリでの売り上げで支払えます。

私は使ってないですが、スマート払いも使えるとかなんとか。

 

メルカリのユーザーがそのまま直結する

今回私がメルカリショップに先行申し込みしたのはこれが要因です。

メルカリってアプリダウンロード数が8,000万とか言われてて、

これって日本人の2人に1人はアプリ入れてることになるんですよね。

ユーザーの多さはピカイチで、その分作品を探してくれる人も増えるってことなんですよ。

折角愛情込めて作った作品でも、見てくれる人が少ないと買ってくれるかもしれない人に出会うのも少ないってことですよ。

作ったのなら、気に入ってくれる人に買ってもらいたいですもんね。

クリエイターならみんなそう思ってるはずです。

ユーザーが多いことは非常に大きいメリットだと思います。

 

そのほか気になること

私が紹介した以外にもメルカリショップはさまざまな特典を用意しているようです。

詳しくは公式HPをチェックです。

https://mercari-shops-lp.com/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=14050758617_128927301007&utm_term=%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA%20%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97_p&utm_content=535983957773&gclid=Cj0KCQjwvO2IBhCzARIsALw3ASpbQlr1VXs68hXZ3abBzko9YgZZj5H9IOgnLX6lvQy4bqQcWmowWmMaAqnqEALw_wcB
クリックすると公式ページに飛べます。

専用のメルカリ便が使えたり、クール便が使えたりするそうです。

ネットショップを開こうとしている人は今は月額費用もかからないとのことなので

軽い気持ちで先行申し込みをしてみても良いと思います。

アプリからしかできないというのがネックかもしれませんが、頑張ってください笑

ブログランキングに参加しています。

↓記事が気に入ったら是非クリックしてください↓

コメント