2つ折り財布第2弾!マネークリップじゃない財布を作ってみよう!

スポンサーリンク
レザークラフト

こんにちは。

おうちクラフターのかずたか(@outicrafter)です。

 

以前ご紹介したマネークリップの作成から早くも4ヵ月ほど経ちました。

それなりにエイジングが進んでいて、愛着も非常にあるおサイフです。

2019/3/27時点の最高傑作!かずたかのマネークリップをご紹介!
かずたかが作成した「マネークリップ」をご紹介します。作成に至った経緯から今回のデザインに至った訳までを解説しています。長財布よりも少ないパーツで出来ますし実用性も抜群です。是非一度見てみてください!

このマネークリップに特に不満は無いのですが、やっぱり湧き上がるのですよね。

創作意欲が…っ!

イメージを沸かせつつ絵にしたりしながら、妄想を広げています。

今の所固まりつつあるコンセプトなどを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

コンセプトは?

仕様は2つ折り財布ですが、いくつかこだわりたい箇所があるのでご紹介していきます。

スマート

これはマネークリップを作った時からこだわっている所です。

1つのアイテムの中に色々なものを集中させたくない、という気持ちがありまして。

今の様に「マネークリップ」「小銭入れ」「カードケース」と3つに分けるようになったのも、1つの財布に全てをまとめると財布がぼってりしちゃってかっこ悪いからなんですよね。

今回は前回作ったマネークリップよりもサイズを小さくしようと思います

カード収納

あんまりたくさんのカードはしまわない様にします。

前回同様、ポイントカードなどはカードケースに収納して、クレカとかのお金系のカードをしまっていこうと思います。

最近新たに2つ口座開設したので、キャッシュカードが多いんですよね。。。

でも実際引出しに使う銀行は一つなので待ち歩くのは1つだけでいいんですがね笑

クレカもメインで使うカード1枚持ち歩ければいいかなー、と。

身分証明は、本来カードケースにしまいたいですが、いざという事を考えると財布にしまっておきたい。

つまり保険証と免許証の2枚。

合計4枚をしまえればいいかな、と。

ポケットの配置をうまい事ばらけさせればサイズも小さくできるのでは、と考えています。

金具を使わない

主にお札を挟む部分ですが、マネークリップなども使わない様にできないかな、と考えています。

単純に革で挟むことでお札を留められないかな、と。

マネークリップはお札をしっかりホールドをしてくれるので、例え1枚でも落ちる事は無さそうです。

かずたか
かずたか

(あくまで私が使ったものは、ですが。。。)

しまいやすさと出しやすさを兼ね備えた構造を模索中です。

また、2つ折り財布を閉じておく金具も使わないようにしたいと考えています。

ジャンパーホックやバネホックみたいなやつですね。

これらを使わずに「普段は閉じた状態をキープ」するように、接着の仕方や縫い合わせ方を考えて端切れで練習しています。

カービング

これはただやってみたいという願望でもあるんですが笑

やっぱカッコいいじゃないですか、カービング。

自分がどんなデザインでカービングできるかは全くの未知数ですが、最初は手本のカービングを模写する感じでやっていきたいと思います。

それを表の面にしたいと考えています。

革のイメージは?

まだ明確に「これ」ってのは決まってないんですが、基本はヌメ革を使っていこうと思います。

マネークリップの時と同様に、一か所だけ色付きの革を使うのも考えています。

ただ今回は1面で複数のカードを収納する機構は作らない方針です。

なので1面分まるまる色付きの革を使う事になりそうです。

まあ、まるまる全体ヌメ革でもいいんですけどね。

最近クロム鞣し革を多く使っていたので、ヌメ革メインでやりたいな、と思います。

最後に

ざっくりですけど次のおサイフの構想でした。

まだしっかりとまとまっていないし、閉じる機構の部分なんてまだまだ実験段階です。

金具を使わずに開いた口を閉じる事は出来るんでしょうか?

構想と実験を繰り返して、納得のいく機構を作っていきたいと思っています。

ブログランキングに参加しています。

↓記事が気に入ったら是非クリックしてください↓

コメント

  1. […] = window.adsbygoogle || []).push({}); レザークラフト Twitter Facebook はてブ Pocket LINE […]